日本食品を世界で売る会ワールドデスクのお知らせ!

 

日本食品を世界で売る会 ワールドデスクに関するのお知らせ!

 

 

 ◆日本食品を世界で売る会 ワールドサポートデスクとは?

 

御社の商品と30ヶ国のディストリビューターを直接つなぐ会員企業さま専用のデスクです。現在世界30ヵ国で解説を進めています。詳細は随時このページでご案内します。なお日本食品を世界で売る会 地域分科会参加企業様は全サービスを一律2割引でご利用いだけます。

 

◆提供サービス

ワールドデスクが提供するサービスは下記の5点です。

 

①ディストリビュータ-発掘サービス

②ディストリビューターコンタクト代行サービス

③ディストリビューターアプローチ代行サービス

④ディストリビューター営業同行サービス

⑤市場調査・マーケティングサービス

 

世界30ヵ国で上記の5つのサービスを代行するのが、「日本食品を世界で売る会・ワールドデスク」です。

 

本サービスは、

 

①ディストリビュータ-発掘サービス

ご指定いただいた国でディストリビューターを探し、コンタクト先のディストリビューターの住所、電話番号、担当者のメールアドレスを調査します。

 

②ディストリビューターコンタクト代行サービス

メール又は電話でディストリビューターに初回コンタクトをして見積もりの提示を代行します。(メールでコンタクトする際には御社指定のメールアドレスにCCを入れます。)

 

③ディストリビューターアプローチ代行サービス

商品サンプルを持参してディストリビューターを訪問して調査をします。(商品紹介して、先方の意向をリサーチします。(本業務は営業代行ではありません。サンプルを持参してディストリビューターを訪問して条件提示をしたうえで、先方の意向をリサーチする調査業務です。)

 

④ディストリビューター営業同行サービス

商談がまとまりそうになった際、現地でディストリビューターを訪問営業される際のアポ取りと現地アテンド(同行)をします。

 

⑤市場調査・マーケティングサービス

 

商品が現地市場で受け入れられるか、現地の食卓調査など、カスタマイズした現地調査を行います。

 

 

 

 

本サービス、「日本食品を世界で売る会・ワールドデスク」は”グローバルママ研究所 http://gm-ri.com/ ”との共同サービスです。現地リサーチを代行いただくのは、現地に住んでいる日本人の女性・ママさんです。

 

ただ短期間で帰国する現地駐在員さんの奥さんではなく、現地の方とご結婚され、現地で生活している日本で生まれ育った日本出身の方なので、日本語が普通に話せ現地に精通されています。

 

そんなグローバルなマーケティングママさん達が「日本食品を世界で売る会・ワールドデスク」としてご活躍いただくサービスです。